日本医療機能評価機構では、質改善の取り組みの「組織への支援」として、医療安全文化調査活用支援プログラムを提供しております。
 このたび、以下のとおり「医療安全文化調査 活用支援セミナー」を開催いたします。医療安全の推進活動の参考になれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
開催日時 2021年2月19日(金)13:30~16:00
申込期間 2021年1月4日(月)~2021年2月10日(水)または、定員(50名)になり次第 ※申込〆切を2月5日(金)から延長しました
会場
参加費 5,000円/人(税別)
定員 50名
対象 病院の医療安全管理者等
主催
共催
協賛
内容 【プログラム(敬称略)】
①基調講演:医療安全文化調査の意義・活用方法について
(公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 
 臨床検査・感染症科 主任部長 HQM推進センター センター長 橋本 徹)

②活動報告:プログラム参加病院の活用事例報告
 ・ 医療法人錦秀会 阪和第二泉北病院
 ・ 光市立光総合病院

③ディスカッション・質疑応答
        
*プログラムは都合により予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

【申込後の手続きについて】
①申込を受付後、申込受付完了のお知らせをメール送信いたします。
②申込を受付後、概ね1週間以内に登録いただいたメールアドレスへ請求書をご案内いたします。
  メール送信された案内をご確認のうえ、参加費を指定期日迄に指定口座へお振込みください。
*入金後の参加費についてはキャンセルされる場合も返金いたしません。予めご了承ください。
備考
注意事項 ■資料は開催日の前日にメールにて配布いたします。
■セミナー中の録音・録画はご遠慮ください。
■当日のセミナー内容は後日、録画配信いたします。 (別途お申し込みが必要です。)
■録画配信は下記よりお申し込みください。
 【録画配信】2020年度 医療安全文化調査 活用支援報告セミナー(プログラム未参加)
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

公益財団法人日本医療機能評価機構 評価事業推進部 企画課
TEL:03-5217-2326FAX:03-5217-2331
jq-anzenbunka@jcqhc.or.jp
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-4-17 東洋ビル
https://jcqhc.or.jp/

公益財団法人 日本医療機能評価機構
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町 1-4-17 東洋ビル

Copyright(C) Japan Council for Quality Health Care. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー