日本医療機能評価機構では、「組織への支援」の新たなメニューとして、医療安全文化を定量的に測定する指標の一つである医療安全文化調査を活用した医療安全の推進および質改善の取り組みを支援する、「医療安全文化調査 活用支援(試行)」を行うこととなりました。
 試行の開始にあたって、医療安全文化調査に関する概要および試行に参加いただくための説明会として、「医療安全文化調査 活用支援(試行)キックオフセミナー」を開催いたします。
 こちらは、2019年7月25日(木)に開催する「医療安全文化調査 活用支援(試行)キックオフセミナー」のWeb配信となります。
 医療安全文化調査実施の前に、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。
 皆様のお申込を心よりお待ちいたします。

※試行の概要につきましては、以下の資料をご参照ください。
※7/26時点:試行のスケジュールが変更になりましたのでご注意ください。
 医療安全文化調査 活用支援(試行)のご案内(PDF)

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
開催日時 2019年8月9日(金)13:30~2020年3月31日(火)17:00(配信期間)
申込期間 2019年5月29日(水)~2020年3月20日(金)
会場
参加費 無料
定員 300病院まで
対象 病院
主催
共催
協賛
内容 【プログラム】
①挨拶・医療安全文化調査について
 (日本医療機能評価機構 理事 長谷川 友紀)

②調査システム概要
 (株式会社ケアレビュー 加藤 良平氏)

③医療安全文化調査試行概要
 (事務局)
 
④意見交換・質疑応答
        
*プログラムは都合により変更される場合があります。予めご了承ください。

【申込後の手続きについて】
①申込を受付後、申込受付完了のお知らせをメール送信いたします。
②2019年8月9日、いただいたメールアドレスに「視聴方法」をメール送信いたします。
備考
注意事項 ■会場へご来場のお申し込みとお間違えのないようご注意ください。
■会場へのご来場の場合は下記よりお申し込みください
 【来場】医療安全文化調査 活用支援(試行)キックオフセミナー
こちら から動画を視聴できることをご確認のうえお申し込みください。
■当配信はオンデマンド配信であり、生中継ではございません。
■資料はPDFにてダウンロード可能です。
■この配信動画は、当機構が著作権を保有し、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。個人の私的使用、その他著作権法によって認められる範囲を超えて、これらの情報を使用 (複製、改変、配布等を含む) することは、事前に当機構から許可を得た場合を除いて禁止します。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

公益財団法人日本医療機能評価機構 評価事業推進部 企画課
TEL:03-5217-2326FAX:03-5217-2331
jq-anzenbunka@jcqhc.or.jp
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-4-17 東洋ビル
https://jcqhc.or.jp/

公益財団法人 日本医療機能評価機構
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町 1-4-17 東洋ビル

Copyright(C) Japan Council for Quality Health Care. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー