本セミナーは、内科系症例を題材として取り上げていますが「外来~入院決定~入院中~退院支援」の実演と解説を実施しておりますので、 全機能種別に共通した内容 となっております。
本審査のケアプロセス調査の準備や対策のみならず、院内の全体研修等にもご活用いただけますので、是非ともご参加ください。

■サンプル動画を無料で公開しております。
以下のURLをクリックの上、ご視聴ください。
URL:https://elr.jp/NJjYGr_Gu86_/

~本セミナーの主なカテゴリー~
「救急受審から入院決定」
1、医師間の伝達
2、ベットコントロール
3、救急搬送時のインフォームドコンセント
4、救急搬送時の倫理的課題

「透析室」
5、透析室内の確認

「入院決定から入院初期」
6、入院診療計画
7、看護計画
8、医師の日々の診察
9、チーム医療の展開

「透析導入への説明と意思決定支援」
10、透析導入までのインフォームドコンセント
11、透析導入までの意思決定支援
12、患者・家族の倫理的課題
13、周術期の対応

「入院中」
14、医師・薬剤師の関わり
15、看護師の関わり(身体抑制の対応)
16、褥瘡対策とリハビリ実践状況

「退院支援」
17、療養支援
18、社会資源支援サポート

■本セミナーは、 一般病院3(特定機能病院)も対象となります。

開催日時 2020年11月16日(月) ~ 視聴 ID ・パスワードをお渡しした日から 1 年後の月末まで(配信期間)
申込期間 2020年11月10日(火) ~
会場
参加費 1病院につき16,500円(税込)
定員 申込受付中
対象
主催
共催
協賛
内容 【プログラム】
1.ケアプロセス調査の実演(協力病院と診療・看護サーベイヤー)
2.ケアプロセス調査の解説(診療・看護サーベイヤー)

■配信中の症例は内科系症例の1例です。この症例に近いものをご準備することが正しいとは限りません。みなさまの病棟の典型的な症例をご準備ください。
■本症例は、ケアプロセス調査の項目をすべて網羅していません。
■ケアプロセス調査の進行は、サーベイヤー・症例によって毎回異なります。本動画と本審査の進行が必ずしもその通りにはなりませんので、予めご了承ください。
■本動画で、投影されるカルテの記載内容については、一部を抜粋しておりますので、予めご了承ください。
       
【申込後の手続きについて】
①申込を受付後、申込受付完了のお知らせをメール送信いたします。
②申し込み受付後、概ね1週間以内にいただいたメールアドレスへ請求書のご案内をいたします。
 メール送信された案内をご確認のうえ、指定口座へお振込みください。
*入金後の参加費についてはキャンセルされる場合も返金いたしません。予めご了承ください。
③入金確認後、いただいたメールアドレスに「視聴方法」をメールで送信いたします。
備考 視聴期間は、 視聴 ID ・パスワードをお渡しした日から 1 年後までとなります。
ID・パスワードは申込後、入金の確認がとれ次第、発行いたします 。
※入金確認後、概ね 3 日以内に ID ・パスワードを発行いたします。
(例)2020 年 11 月 16 日に ID ・パスワードを発行した場合
視聴期間:2020 年 11 月 16 日~ 2021 年 11 月 30 日
注意事項 こちら から動画を視聴できることをご確認のうえお申し込みください。
■当配信はオンデマンド配信であり、生中継ではございません。
■資料はPDFにてダウンロード可能です。
■この配信動画は、当機構が著作権を保有し、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。個人の私的使用、その他著作権法によって認められる範囲を超えて、これらの情報を使用 (複製、改変、配布等を含む) することは、事前に当機構から許可を得た場合を除いて禁止します。

お問合わせ

公益財団法人日本医療機能評価機構 評価事業推進部 支援課
TEL:03-5217-2326FAX:03-5217-2331
MAIL:kaizen-seminar@jcqhc.or.jp
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-4-17 東洋ビル
https://jcqhc.or.jp/

公益財団法人 日本医療機能評価機構
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町 1-4-17 東洋ビル

Copyright(C) Japan Council for Quality Health Care. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー